ウエディング体験談

私たち、ここで挙げました!
【レストランラ・プロヴアンス】ホテルインターコンチネンタル東京ベイ内
川崎市在住 Sさんご夫妻

テーマ 「二人らしさあふれる人前式、ホテルでもアットホームに!」の巻


友人のカメラマンに撮っていただきました。
出会いは?
いつぐらいから準備をはじめましたか?

お互いに広告業界で働いておりまして、彼がディレクター、私がコピーライターとして、一緒にお仕事をしたのがきっかけです。

お仕事自体は3日間程で終了したのですが、その後、彼のほうからアプローチがあり、お付き合いが始まりました。その後、なんと約1ケ月ほどでプロポーズ♪
急なようですが、私にはとても自然な流れのように感じられ、特に迷うことなくOKしました。

それが挙式の5ヶ月前のことです。アットホームなレストランウエディングをなんとなくイメージしていました。


とっても素敵なケーキで大満足!
コチラの会場決定の決め手は?

最初は、アットホームなレストランウエディングに憧れていたこともあり、ホテルで挙式をあげることは全然考えていなかったんです。
でも、いったいどこがいいのやらと迷いまして、「サルーテ・青山」に相談したところ、ホテル内のレストランウエディングはいかが?と言う提案があり。取り急ぎ下見へ。

実際に行ってみると、美容や更衣室などホテル内の施設が使えるうえ、遠方からの列席者の宿泊手配が可能など、列席者のことを考えるとホテルのサービス・施設の充実度は捨てがたい!と思い、また特典も魅力でした♪

そして最大の理由は、このホテルは彼と初めて仕事で出会って名刺交換をしたのが「ホテルインターコンチネンタル東京ベイ」だったので、迷わずコチラに決めました!それが一番の決め手ですかね(^-^)


パーティの後、外に出て ほっ!!
ホテルのレストランでも
アットホームウエディングは可能!
オススメですヨ♪
当日の流れを教えて下さい。

入場→人前式→ふたりの紹介(司会者)→主賓祝辞→ケーキカット→乾杯→ソムリエからの料理説明→キャンドルサービス→余興→テーブルスピーチ→彼からの手紙→花束贈呈という流れです。

人前式は、誓いの言葉を述べ、指輪交換、結婚証明書への署名を行いました。余興はハンドベルだけで、あとは司会者がマイクを持ってテーブルを回る、テーブルスピーチにしました。司会者にはあらかじめ誰にどんな質問をして欲しいかメモを渡し、インタビューのようにして6名の方からコメントをもらいました。6名にはそのことを伝えていなかったのですが、むしろ堅苦しくならず、楽しいコメントばかりでした。

そして最後に、彼から私への手紙が。まったく知らなかったので、ただただ感激。。。お礼の言葉を述べたかったのですが涙があふれてしまい、たった「ありがとうございました」と言うのが精一杯。このことは、披露宴の最高の思い出となりました♪

♪ハネムーンはどちらへ?
「スペインに8日間行ってきました、見所たっぷりでオススメですよ。」
ホテルインターコンチネンタル東京ベイの詳細はこちらへ