ウエディング体験談

私たち、ここで挙げました!
【原宿 東郷記念館】の巻
世田谷在住 Mさんご夫妻

テーマ 「和風に、こだわりたかった」 の巻き


雅楽の演奏の中、いよいよ三々九度
出会いは?
又、いつぐらいから準備をはじめましたか?

お仕事の関係で知り合いまして、その後、家も近かったこともあり、食事に行くようになりました。時間と約束を守ることに感心し、結婚を意識しました。

式場を探し始めたのは、大体半年前ぐらいだったと思います。最初から、本格神社で挙げたいと考えていましたので、都内の神前挙式が可能な場所はほとんど見て回りました。


和にこだわり、鏡開きにしました↑
こちらで決定された理由は?

神殿の素晴らしさです。原宿とは思えない、緑豊かな環境に全天候型の神殿。クーラーきくのも良かった。親族のみが多い神前式ですが、私は友人にも参列していただきたかったので、こちらは130名までOKです。又、主人は鹿児島で、東郷神社があちらにもあるとのことで、決定しました。
便利なアクセスも助かりました。主人は南、わたくしは北ですので、ゲストの足回りを考えました。ホテルは羽田から直通のバスがある、便利な渋谷エクセルホテル東急に全員宿泊。私たちもタクシーですぐなので、移動が大変楽でした。
スタッフが好印象。当日を迎えるまでの担当の方にも、とても親切にいていただき、心配性の私は、何度も打ち合わせに行きました。無理なお願いも聞いていただき、ありがとうございました!


新婦、父母と一緒に
当日はいかがでしたか?

16:00からの挙式+披露宴でした。親戚を羽田に迎えに行き、私たちも一度ホテルにチエックインして、会場へ3時間前に入りました。母にの見立ての白無垢に袖を通したときは、とてもうれしかったです。雅楽の美しい音色で、厳粛なお式でした。実は、三々九度のお酒、飲み干しちゃいました!挙式後は、境内で全員でなごやかに写真撮影。

落語家の春風亭・勢朝師匠に、司会をお願いしてのアットホームな披露宴は、素晴らしい話術で終始楽しい雰囲気でした。会場は笑いの渦でしたね!音楽は自分で編集したものを流し、白ドレスにお色直し。ドラジェの代わりに、ミニ羊羹とお茶をメッセージと共に手渡ししました。又、女性陣には、ミニバンブーをそのままお持ち帰りいただきました。大体9時頃にお開きだったと思います。自分たちのおもてなしの気持ちが伝わり、ゲストにも好評でした!

♪ハネムーンはどちらへ?
バリの予定が、テロ&戦争が勃発で、おあずけです。 
このままだと、箱根に行ったのがハネムーンになってしまいます。笑!
原宿東郷記念館の詳細はこちらへ